内覧会のご案内

2019年
9月28日(土)/29日(日)
10:00〜15:00
院内の設備や診療方針などをご紹介させていただきます。どなたでもご自由に内覧いただけますので、ぜひお気軽にご来院ください。

当院の特徴

1.南海本線尾崎駅より徒歩8分
2.10台以上の駐車場あり
3.年齢を問わず幅広い病気に対応できる「かかりつけ医」
4.低身長、アレルギー、アトピー性皮膚炎、喘息、学習障害の診断治療や成長ホルモン治療など小児の専門的治療
5.個々の患者さんに合ったテーラーメイドの糖尿病治療
6.予防接種、育児相談、健康診断などの健康相談
7.英語での対応可能

基本理念

赤ちゃんからお年寄りまで、ご家族みんなの「わが家のかかりつけ医」をめざす

基本方針

1.年齢を問わずあらゆる健康問題に幅広く対応する。
2.日常よくみられる症状・病気に対して専門医の治療が必要かどうかの判断をする。
3.来てよかった、安心したと思っていただけるような診療を心がける。
4.病気を治すだけでなく、患者さんの心に寄り添いご家族みんなが安心できるように努める。
5.医療の力では、治せない患者さんの気持ちが少しでも晴れて安心できるように努める。
6.健康を支える、子育てを支える、自立を支える、最期まで見守る。

ご挨拶

阪南市黒田に「みやけファミリークリニック」を開院させていただくことになりました。この20年間、小児科専門医、糖尿病内科医、一般内科医、透析医として泉南地域の診療所で勤務してきました。その経験を活かして赤ちゃんからお年寄りまで家族みんなが頼れる「わが家のお医者さん」をめざしたいと思っています。
内科、小児科、アレルギー、糖尿病だけでなく、皮膚の病気や簡単な外傷、やけどなど、それ以外の疾患にも幅広く対応します。
医療の力では、治せない病気をお持ちの方の心が少しでも軽くなるよう、心が晴れるようにお手伝いできればと考えています。
何科を受診しようと考えることなく、まず身体のことで困ったら相談してください。みなさまの人生に寄り添うファミリークリニックになれるようスタッフ一同で頑張りたいと思います。

院長 三宅 宗典(ミヤケ ムネノリ)

略歴

1984年 大阪医科大学 卒業
大阪医科大学小児科学教室入局
大阪労災病院で臨床研修
1986年 大阪医科大学 大学院
1992年 南カリフォルニア大学附属
ロサンゼルス小児病院 血液腫瘍科
1994年 大阪医科大学小児科学教室 助手
1999年 大阪医科大学小児科学教室 講師
2002年 医療法人なぎさ会 院長
2019年 みやけファミリークリニック 開業

資格・所属

  • 医学博士
  • 日本小児科学会 専門医
  • 元日本血液学会 専門医
  • 日本糖尿病学会
  • 骨髄移植財団骨髄バンク調整医師

診療科目

  • 小児科
  • 内科
  • 糖尿病内科
  • アレルギー

診療内容

◎ 小児科
風邪などの一般的な小児疾患だけでなく、ぜんそく、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、花粉症、腎臓病、低身長、成長発達相談、育児相談、予防接種の相談も行ないます。
◎ 内科
高血圧、高脂血症、糖尿病や痛風などの生活習慣病に限らず幅広い病気に対応します。甲状腺疾患や精神的な問題や慢性疾患や癌などで、大学病院や総合病院に通っているが、説明がよくわからず困っている方も気軽に相談してください。
◎ 糖尿病内科
糖尿病の合併症を予防するために、ご自分の病気の状態を来院ごとにリアルタイムで把握していただき、丁寧な説明ときめ細やかな指導を行います。定期的な栄養指導も行ないます。
◎ 外科
軽傷のケガややけどには、対応します。当クリニックでは、すり傷や熱傷の他に顔面裂傷を縫合せずきれいに治すのに湿潤療法を応用します。湿潤療法の最大のメリットは、痛みがなく早く治り傷跡も残りにくいという点にあります。
◎ 皮膚科
湿疹、アトピー性皮膚炎でお困りの際は、相談してください。
◎ 健康相談
具合が悪い時はもちろんですが、各種健診、健康相談、予防接種、育児相談など元気な方も気軽に相談してください。
◎ 在宅医療
多くの方が、慣れたご自宅で過ごせるようにお手伝いさせていただきます。通院が困難な方は、近隣の訪問看護ステーションと連携して訪問診療にて往診します。 地域の総合病院や、介護施設(介護老人保健施設や特別養護老人ホームなど)と密な連携を持って安心して老後が過ごせるようにお手伝いします。

診療時間

09:00~12:00
16:30〜19:30
□:9:00~13:30
受付時間は診察終了の30分前までとなります。

休診日:木・土曜午後、日曜祝祭日

アクセス

〒599-0203
大阪府阪南市黒田387-1